« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

9mmとMETALLICA

9mm Parabellum Bullet


最近のお気に入りですshine


You Tubeでけっこう動画を見てます。


ライブかっこいいですねgood

先日、You Tubeで9mmを検索していると…


Motorbreath  9mm Parabellum Bulletという動画を発見pc


Motorbreathsign02


METALLICAのMotorbreathsign02

まさか9mmがMETALLICAのカバーをやってたとは…


嬉しい驚きですっsign01


妙に親近感がわいてきましたよheart02


英語の発音はどうかと思いますが…sweat01


9mmもMETALLICA同様、目が離せなくなってきましたflair

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学会終了!

何とか無事sign02終了しましたーーーshine


参加されたみなさん、運営に携わったみなさん、


お疲れ様でしたーーーーーーspa


予想以上の来場者数にびっくりですw(゚o゚)w


本当にありがたいですねhappy01


僕が担当したところは、とくに大きなトラブルもなく終了することができましたgood


良かった…(゚ー゚;


至らない点も多々あったと思いますsweat01


その辺は反省点を抽出して、次の宮城学会運営スタッフに引き継ぐことになります。


宮城学会関係者の方々、頑張ってくださいねsign03


正直、今日は体が重い…


今週は大人しく過ごしますsweat02

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ明日から

今週末に開催ですっsign01


第43回日本作業療法学会


もうやるべきことはやりました。


あとは当日になってみないと分かりませんsweat01


前回の学会より、事前登録者数が多いらしいupwardright


福島みたいなド田舎に来てくださるなんて、感激ですっhappy02


ほんとに田舎なんで、あまり期待しないでくださいねsweat02


例年のように複数会場で行われるのではなく、メイン会場一か所のみの開催となるので、どんなことになるのか全く想像できません。


いい学会になるといいなぁーclover


土日は運営スタッフとして徘徊してますrun

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9mm Parabellum Bullet

音楽ネタが続きますnote


9mm Parabellum Bullet


先日のミュージックステーションで初めて見ました。


彼らかなりキテますね


このギラギラした感じthunder


絶妙なメロディーラインnotes


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


一目ぼれですheart02


日本のバンドってほとんど聞かないのですが、彼らのCDは欲しいと思いましたねmoneybag


まだ購入してないですが…coldsweats01


これからくるぞーって思ってネット検索していたら、


9月9日武道館公演決定sign03


もう、かなりきてたんですねsweat01


乗り遅れてたみたいです…

9mm Parabellum Bullet-Supernova

9mm Parabellum Bullet-Discommunication

にほんブログ村 音楽ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

LOUD PARK 09 

もうこんな時期がやってきました。


LOUD PARK 09 第一弾出演アーティスト発表sign03


JUDAS、SLAYER、MEGADETH…


昇天しそうですupupup

JUDAS PRIEST-The Hellion/Electric eye

SLAYER-Raining Blood

MEGADETH-Sleepwalker


今年も二日間参戦かなdash


早速金策に励みますmoneybag

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリデーション

先日、講習会に参加してきましたbullettrain


バリデーションとは、アルツハイマー型認知症および類似の認知症のお年寄りとのコミュニケーション技法の一つとされています


僕自身に課した今年のテーマの一つが、認知症に対するアプローチの検討だったので、以前からけっこう楽しみにしていましたnotes


内容的には、ほんとに概要といった感じsweat02


でも実際体験できたのは良かったと思いますshine


今回のセミナーでは、バリデーションの原則すべてを紹介できなかったようですが、頻繁に出てきた言葉は「共感」するということ。


深い穴の底から空を見ている人がいたとき、穴の上から声をかける・同情するのではなく、穴の底まで下りて行き、「ここからでは上に上がれそうもないですね」と話しかけることが共感なんです。


なんて例え話が出ていました。


同じグラウンド・レベルにいるような感覚とでも言うんでしょうかね。


バリデーションはナオミ・フェイルさんという方が創始されたそうなのですが、現在彼女は御年70代fuji


しかも、講師として参加されていましたsweat01


大丈夫かいsign02って感じで講義が始まったのですが、これがまた年齢を感じさせない、超パワフル・パフォーマンスの嵐dashdashdash


あやかりたいものですcoldsweats01


僕達の仕事は病気・障害を診る訳ではなく、病気・障害を呈している人を対象にしています。


対人の仕事ですから、コミュニケーションは必須sign01


知っていて損はない技術だと思いますよflair

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »